【EVENT REPORT】リケ恋コラボのトークイベント、盛り上がりました!

LIFE IS ROSEがプロデュースしたビールであるLIFE IS ROSE ALEが、アニメ「理系が恋に落ちたので証明してみた」とコラボレーション!意外なコラボビールが、ついに完成しました!

6月25日にはそのコラボを記念して、トークイベントを開催。その様子をご報告します!

当日は、リケ恋で奏言葉役を演じた声優の原奈津子さんや、LIFE IS ROSE ALEを製造していただいたコエドブルアリー代表の朝霧重治さん、LIFE IS ROSE ALEを監修した元[Alexandros]ドラマーで、現在はファッションプロジェクトのSNACK NGLを率いる庄村聡泰さんをお招きしました。

トークは、もちろん乾杯からスタート!お酒好きを公言している原さんも、興味津々でLIFE IS ROSE ALEを堪能してくださいました。

トークは、ビールの制作秘話やアニメにちなんだ恋愛トークで、最初から最後まで大盛り上がり!

「そもそもなぜLIFE IS ROSEとリケ恋がコラボ?」というトピックでは、庄村さんの何気ない発言から、コラボまで一気に発展したエピソードを紹介。朝霧さんからは、コエドブルワリーの所在地もリケ恋の舞台も埼玉!という豆知識も披露していただきました。

アニメで演じた奏言葉ちゃんとの共通点を原さんにお聞きすると、「実は結構性格が違う」との答えが。言葉ちゃんはツッコミ担当である一方で、普段の原さんは割と変な発言をしちゃう“ボケ担当”なんだとか。

自分と異なる性格を演じ切る声優魂に、一同からは感嘆の声が漏れていました。

恋愛に関しても、「アニメではもどかしい恋模様が描かれますが…もどかしい恋の思い出ってありますか?」「恋人の定義って何だろう…?」など、深みあるトピックが飛び交いました。

お客様からも質問をいただき、会場は終始アットホームな雰囲気。あっという間の90分でした!

会場は、トークが終わった後もしばらく熱気に包まれていました。会場みんなで盛り上がれるイベント、これからも開催していきたいですね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。